コイズミファニテック株式会社

企業情報/社長挨拶

社長挨拶

コイズミファニテック株式会社 代表取締役社長 川上隆司

コイズミファニテック株式会社は小泉産業株式会社の家具事業の子会社として、平成18年に設立され、今年で13期を迎えます。
事業内容は、学習家具62%、シニア家具12%、書斎家具11%、住宅家具7%、施設コントラクト事業8%(平成29年度)の企画・開発から販売までのブランドメーカーです。
親会社の小泉産業㈱の創業は古く享保元年(1716年)に遡ります。創業より300年近く続ける事が出来た背景には、 近江商人に特有の商道徳「三方よし」の精神にて事業を営んできたお陰だと思っています。
「三方よし」とは「売り手よし、買い手よし、世間によし」であり、特定の買い手だけではなく、地域社会全体に対する貢献を重んじております。
コイズミファニテック㈱では、この「三方よし」の精神の基に「独自性があり、お客様から愛され信頼されるブランドメーカーとして、
社員全員が働きがいのある会社となる」ことを目指しています。
そして、お客様から愛され信頼されるコイズミファニテックとなって参ります。
何卒、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長
川上隆司
コイズミのカタログ
  • デジタルカタログ
  • カタログ請求
ページの先頭へ戻る